製品紹介

タイルパネルFRPパネルへ取付けるにはタイル・樹脂壁面手すり

タイル壁面・パネル用

タイル壁面

タイルパネル

樹脂パネル

施工責任
取付製品

手すりの後付けが困難であったユニットバス、タイルパネルに取り付けできます。

タイル・樹脂壁面手すり

圧着式固定工法

PAT.

圧着ベース裏面

圧着ベース裏面

ベース部圧着機構により特殊接着シートを確実に接着、
タイルパネルにしっかりと後付けできるタイプの手すりです。

36タイル(109角108角)へも現場対応可能

100角、150角、200角タイルの他、旧来の36タイルへも設置できます。この大きさのタイルへは手すりのアジャスターで調整することで現場で取り付けピッチを合わせることができます。

600用(556mm対応)
400用(444mm対応)

タイルサイズイメージ

施工には混合ガンが必要です

混合ガン

混合ガンSB-310¥8,000 +税

安全耐荷重

安全耐荷重 100kgf

図面

圧着手すり品番サイズ本体価格
ストレートUA-400-10400¥19,000 +税
UA-600-10600¥20,000 +税
L型UA-440-10400×400¥31,000 +税
UA-460-10600×400¥32,000 +税
UA-660-10600×600¥33,000 +税
連続型UA-404-10400+400¥31,000 +税
UA-406-10600+400¥32,000 +税
UA-606-10600+600¥33,000 +税

施工手順取り付け手順を動画で見る

  • step1

    step1

    壁面の汚れを拭き取り、取り付け位置に型枠を合せます。付属のプライマーを壁面に塗り、よく乾かします。

  • step2

    step2

    ベースの剥離紙を剥がし、型枠に合せて壁面に貼り付け、付属のスパナでカムを回転させ壁面にベースを圧着させます。

  • step3

    step3

    型枠を外し、コーキング接着剤をベースの周囲に施し、ベースカバー、ブラケットを差し込みボルトでしっかり固定します。

  • step4

    step4

    余分なコーキング接着剤を除去しカバーをブラケットに取り付ければ完成です。施工後24時間で使用可能です。